ネットラジオでありがちな失敗

ネットラジオでつい陥りがちなこと、それは気がつけば「ジャイアンのリサイタルになってしまう」という罠だ。
つまり聞いてくれるリスナーを意識しない独りよがりな放送になりがちだということ。

内容が身内しか分からないネタばかりを話してしまったりなんてこともあるが、ひどいのは音量がメチャクチャで割れていたりしてまともに聞けないなんてこともある。
内容も音量も人に聞いてもらうために「聞きやすい」ものにするよう努力してみよう。

最初は試験放送から始めて、友達にダメ出しをしてもらうのもいい方法だ。
また「ねとらじ」の場合は掲示板で、試験放送の告知をしてびっちゼミナール ドスケベ搾精クラス コキュの部屋が好きな人などにアドバイスを求めるのも手だ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク