赤ちゃんの虫歯対策は重要

歯の生える順番が違うからといって歯並びが悪くなる心配もありません。
アイキララの口コミ 目の下のクマ

赤ちゃんの小さな歯を虫歯から守ってあげるのはパパやママの役目です。
乳歯はどうせ永久歯に生え代わるんだからと、乳歯の虫歯をあまり気にしないママもいますが、乳歯の下にはもう永久歯の芽ができています。
乳歯の根の部分まで進んでしまった虫歯は、歯並びが悪くなる、正常な位置に生えてこないなど永久歯に悪影響を及ぼします。
決して乳歯の虫歯を軽く考えないでください。
大体3歳頃までに乳歯は生えそろいますが、その時はすでに虫歯がいっぱいなんてことのないようにしましょう。

歯磨きは上下の前歯が4本生えそろったら始めます。
それまでは離乳食の後にお茶や白湯を飲ませる、柔らかいガーゼで汚れを拭き取るなど、口の中をきれいにしてあげるようにしましょう。
歯磨きといっても、いきなり歯ブラシを口に入れられたのでは、赤ちゃんもびっくりしてしまうでしょう。
エミオネ薬用プレミアムアクネケアローション ニキビに効く

カテゴリー: 育児 パーマリンク